現地レポート!『ピロシキ&ペリメニ』ロシア料理を作ってきました。

ウラジオストク

ロシアの有名な料理と言えば、ピロシキ。そして餃子の様なペリメニ。現地の方に教わり、実際に作り方を習ってきました。

トップウラジオストクピロシキ体験
 

『ピロシキ&ペリメリ』ロシア料理を作ってきました。

ピロシキ

ロシア料理と言えばピロシキ。せっかくなら作り方を覚えて、日本でも出来立てのピロシキを楽しみたいものですよね。ウラジオストクでは、地元の人がロシア料理を教えてくれる体験メニューが話題。編集部もしっかりピロシキ&ペリメニというロシア風の餃子の作り方を教わってきました。



ザクースカ

会場は普段はレストランとして営業していて、お洒落で綺麗なダイニングとカウンターキッチンのあるお店を貸し切って行われます。調理に入る前にザクースカと呼ばれているおつまみとお茶を飲んで、おもてなしして頂きました。ロシアではご飯の前にザクースカでお酒を飲んだりする習慣があるそうです。カリカリのトーストの上に、サーモンや野菜の酢漬けを乗っけて食べるんですが、これがまた美味しくて。美味しくて調理に入る前にお腹いっぱいになってしまいました。

 

ペルメリ

中でも一番美味しかったのが、黒パンの上にサバのスモークを乗せたもの。見た目もお洒落。


 

まずはピロシキを作ります。

作り方
ゆっくり休憩した後は、まずはピロシキを作ります。予め作り方は日本語の作り方が書かれた紙が渡されているので安心です。作り方をざっくり説明すると、①温かいお湯で酵母菌を溶かして酵母液を作ります。②酵母菌にキレイなポリ袋を被せ、10分程おきます。③常温のケフィルに砂糖と塩、卵を入れます。④酵母駅が膨れ上がってきたら、ケフィルを入れ、よく溶かし、バターを注ぎます。⑤そこに小麦粉を入れていきます。⑥ボールにひまわり油を塗り、ポリ袋を被せ発酵させます。⑦膨らんだらお好みの餡を入れて、オーブンで焼けば出来上がりです。

 

ロシア料理
今回は体験ですので、餡も生地も出来ている状態で包む作業をしていきます。餡はお米やお肉だったり、コロッケの様なポテトペーストだったり、卵だったりと様々。形状も餃子型だったり、三角だったり、オープン型、クローズ型など。調理法もオーブンで焼くものと、揚げたものがあったりと一言にピロシキと言っても本当に色々に沢山あります。今回はスタンダードなキャベツ&人参の焼いたピロシキと、リンゴペーストが入った揚げたピロシキを作ります。

 

ピロシキ

生地を丸めて平らに伸ばして餡を包みます。簡単そうに見えて、意外と具の量を間違えると溢れたりして大変です。

 

ピロシキ

出来たものはどんどん並べていきます。

 

ピロシキ

ピロシキの出来上がりはこちら!美味しそう!

 

揚げピロシキ

アップルのピロシキも美味しそうに揚がっています。

 

わさび味のドリンク

出来上がったばかりのピロシキはとっても美味しかったです!


 

ペリメニを作ります。

ペルメリ

ペリメニとはロシア風の餃子のことで、ロシアの一般的な家庭料理です。冷凍保存でき、持ち運び易く、茹でるだけでいいので調理も簡単なので19世紀からロシア全土で広がっています。手作りだけでなく、スーパーでも冷凍で様々な種類が売られています。具は牛肉50%豚肉50%の合い挽き肉が一番ポピュラーですが、鶏肉や魚、ジャガイモなどもあります。

 

ペルメリ

作り方は、①ボールにコップ4杯の小麦粉を入れ、コップ1杯の水・卵・塩を入れます。②よくこねて硬めの生地を作り、布やラップを被せ30分-40分寝かせます。③寝かせた後、再度よくこねて柔らかく粘着を出すようにします。④合い挽き肉に小さく刻んだ玉ねぎ、3切れのニンニクを入れます。⑤お好みの塩コショウを入れて、7-10分こね、最後に水コップ半杯を足します。⑥餡を生地に包んでいく前に、粘り気を出すために再度よくこねます。⑦生地を平らに広げてコップなどを使って切り分けていきます。⑧切り分けた生地に、均等に餡を入れ包んでいきます。⑨沸騰したブイヨン(塩水も可)にペリメニを入れ、浮いたら火の温度を上げ5-7分茹でます。⑩茹で上がったペルメニは水を切り、そこにバターやサワークリームをお好みでかけて頂きます。今回は⑦と⑧の工程を体験します。

 

ペルメリ

作ってみると日本の餃子作りと似ているので、意外と簡単でハマりそうでした。餡を包み終わったら後はお任せ。出来上がりの見た目もいいですが、味も抜群でした!

 

ピロシキ

ピロシキ&ペルメニ体験を終えて思ったことは、思ったよりすごく楽しかったということと、この体験を通して現地の人の考え方や人柄を感じることが出来たのですごく貴重な経験ができたということです。もちろんピロシキもペルメニも美味しかったのですが、一般の方とお話しする事でロシアの文化を知ることも出来ましたし、明るくて親切なウラジオストクの人達との交流はすごく楽しいものでした。街歩きもいいですが、こういう体験も思い出になるので本当にいいものです。ただこの体験コースは通常の旅行会社では、恐らく取り扱っていません。もし参加したい場合は、TRAVEL PLANETからお問い合わせしてくださいね。お問い合わせ&ツアーの詳細はこちら>

 

取材協力 写真提供 ウラジオ.com

Favoriteお気に入りに追加
Travelplanet d745ee75db68ed0840c0f2e17f568d011b5d0d1faa43a786229b562a5ab9281c
Mypage white 1a4fb31a6331d38257248a5d5247f5e7b51ef9077ef4c6c9ba8430ed7c4513fc
My page
あなたの旅をサポートする
第2のパスポート
①好きな旅行タイプ
②行ってみたい国
③これまでの渡航歴
を入力するとオリジナル海外旅行計画ページが完成!
Top move c005b4221be23678bbacd8eff2ea68a096e8bf0c4c4e05d318be8f5f1b0e3360

現地レポート!『ピロシキ&ペリメニ』ロシア料理を作ってきました。のトップへ

すべてのユーザー

全員に公開され、あなたの公開マイページに掲載されます。

自分のみ

あなたにだけ見え、どこにも共有されません。

正しい郵便番号を入力することで、住所欄に該当する住所が自動で出力されます。

出張について

依頼があれば、出張できるホストの方はチェックを入れてください。

ご安心ください

出張可能な範囲など、依頼したゲストとのやりとりで決定します。
無理な出張などはその段階でお断りできます。