ウラジオストク旅行の費用と相場は?

ウラジオストク

ウラジオストク旅行の費用と相場は? 個人旅行とツアーを比較してみました。

トップウラジオストク費用
 

ウラジオストク旅行の費用と相場は?

ウラジオストク
ウラジオ.COM

日本からウラジオストクへ行くには、船か飛行機のどちらかになります。ただ船は商船ですし44時間ほどかかるため、あまり現実的ではありません。飛行機だとウラジオストクまで最短約3時間で行くことが出きます。ですので飛行機で行くのが断然おすすめです。

 

●船の日程は?値段や出発場所を見てみよう。

船は鳥取県の境港から運行しています。所要時間に44時間程。以前までは船は稚内便・富山便・新潟便からもありましたが、残念ながら現在休航していています。鳥取県からの船はDBSクルーズフェリー・イースタンドリーム号、鳥取県堺~東海(韓国)~ウラジオストク行きです。運行便は週1回となっており、東海(韓国)で約6時間程度。

お部屋のお値段ですが、ランクによって値段も異なります。
一番お安いエコノミーですとウラジオストクまで往路2万円、往復3万4000円になります。学割もあり20%引きとなるようなので学生さんにもオススメです。

 

ウラジオストク行きの航空会社を徹底比較!

船だと44時間もかかるのに、ウラジオストクまで最短時間約3時間で行けちゃうのが飛行機のいいところ。ただ乗り継ぎ便だととても時間がかかるので、成田からの直行便がオススメです。


●成田からの直行便は、S7航空・アエロフロート・日本航空(JAL)の3つ

最安値はS7航空です。
聞きなれない名前ですが、ロシアの国内線の航空会社では最もシェアされています。値段は時期で変動はありますが、安いものだと片道2~3万円前後。通常でも4~7万円程度。航空会社にこだわりがなく、最安値で行きたいという方には直行便ですしおすすめ。そしてJALやANAでもオフシーズンや安いものだと、片道3万円前後からありますので、比較的安く飛行機に乗ることができます。



●羽田からの直行便は今のところ運行なし。

2016年10月の情報ですが、今のところ羽田からのウラジオストクへの直行便はありません。羽田経由だとアエロフロートなども検索に出てきますが、だいたいが韓国経由になります。そして値段も羽田経由の方が比較的高くなるので、成田まで行く手間もありますが、成田空港からの直行便の方がおすすめ。

 

●新潟からウラジオストクへの直行便が凄い!

新潟からウラジオストクとハバロフスクまで、直行便が登場しました。新潟から2時間でウラジオストクに付くことができます。残念ながら今のところは夏季限定ですが、近郊の人は活用しない手はないですよね。航空機はスホーイ・スーパージェット(91席)、航空会社はヤクーツク航空です。なんでも新潟とウラジオストクとハバロフスクは姉妹都市提携を結んでいるので、今回の就航に至ったそうです。

 

 

ウラジオストクのツアーの値段は?格安で行く方法

ウラジオストクのツアーは、東京・大阪・名古屋・福岡から出ていて、フリープランで8万円前後からあります。大体10万円~15万円くらいが相場のようです。シベリア鉄道に乗ったり、街中の案内付きのプランなどがあり、それによって値段が変わります。ただツアー種類自体はあまり多くないようです。格安で行くには自分でLCCを使ってホテルもゲストハウスやホステルを上手に使って旅すると、値段を抑えて一番格安で行くことができます。


●ウラジオストクを個人で行く時の費用は?

ウラジオストクを個人で行く場合は、飛行機代が大体往復5万円。それにホテルがランクによりますが、1泊8,000円として日数をかけて、3泊なら大体24,000円程度。あと食事やお土産代で1日1万円で3泊なら3万円。トータル10万円から15万円程度。それにシベリア鉄道などを足していくと、かえってツアーの方が費用は安くなります。

 

●ウラジオストクはツアーと個人予約、どちらがおすすめ?

旅好きの筆者の感想としては、ツアーの方が安いし面白いと思うのでおすすめです。個人予約もいいですが逆に高くなることが多いですし、シベリア鉄道の予約はちょっと難易度が高め。代理店に頼むか、ロシア語のWEBサイトでチケットを購入するか、現地で直接購入するか。なのであれば、ツアーをうまく使うのが、ウラジオストクの場合はいいと思います。



●ツウが教えるウラジオストクの楽しみ方

どうせウラジオストク行くならば、シベリア鉄道に乗ってハバロフスクまで足を延ばしてみては。ハバロフスクはウラジオストクとはまた違った雰囲気で、アムール川を望む歴史ある街並みが美しく、レトロな路面電車で街歩きを楽しむことができます。シベリア鉄道も見た目にも歴史を感じる可愛らしい列車なので、ぜひ楽しんでもらいたいものです。そしてウラジオストクに行ったならば、文化体験をしてください。ロシアの民族衣装を着たり、ボルシチを作ったりと楽しい。

 

取材協力 写真提供 ウラジオ.com

Favoriteお気に入りに追加
Travelplanet d745ee75db68ed0840c0f2e17f568d011b5d0d1faa43a786229b562a5ab9281c
Mypage white 1a4fb31a6331d38257248a5d5247f5e7b51ef9077ef4c6c9ba8430ed7c4513fc
My page
あなたの旅をサポートする
第2のパスポート
①好きな旅行タイプ
②行ってみたい国
③これまでの渡航歴
を入力するとオリジナル海外旅行計画ページが完成!
Top move c005b4221be23678bbacd8eff2ea68a096e8bf0c4c4e05d318be8f5f1b0e3360

ウラジオストク旅行の費用と相場は? のトップへ

すべてのユーザー

全員に公開され、あなたの公開マイページに掲載されます。

自分のみ

あなたにだけ見え、どこにも共有されません。

正しい郵便番号を入力することで、住所欄に該当する住所が自動で出力されます。

出張について

依頼があれば、出張できるホストの方はチェックを入れてください。

ご安心ください

出張可能な範囲など、依頼したゲストとのやりとりで決定します。
無理な出張などはその段階でお断りできます。