HIS全国旅行支援の予約方法47都道府県延長分は?|すでに予約済みの旅行や開始前予約分は後から割引適用対象外

【お知らせ①】全国旅行支援12/27まで期間延長+2023年も継続決定(詳細

【お知らせ②】楽天トラベル、12/15までスーパーセール開催

HIS(エイチアイエス)では、全国旅行支援の割引を使える対象予約サイトです。

販売開始は、2022年10月14日(金)正午(12時)〜。

対象出発日は、2022年11月1日~2022年12月27日(12月28日チェックアウト分まで)。

当ページでは、HISで全国旅行支援を利用する方法をご紹介します。

最新情報

47都道府県が販売中

>> HISの全国旅行支援予約はこちら

※30道県で延長分を販売開始

もくじ

HIS全国旅行支援の販売再開・延長分販売情報

  • 11/30再開:神奈川県
  • 11/30延長開始:長野県、新潟県、滋賀県、広島県、高知県
  • 11/29延長開始:北海道、宮城県、秋田県、福島県、山梨県、愛知県、福井県、兵庫県、奈良県、岡山県、佐賀県、長崎県、熊本県
  • 11/28延長開始:青森県、山形県、栃木県、茨城県、石川県、富山県、和歌山県、三重県、島根県
  • 11/25延長開始:沖縄県、大分県、鹿児島県、香川県
  • 11/25再開:福島県
  • 11/22再開:石川県
  • 11/17再開:宮城県
  • 11/15再開:神奈川県
  • 11/14再開:宮崎県
  • 11/11再開:千葉県、熊本県
  • 11/10再開:京都府

>> HIS全国旅行支援専用ページ

HISで全国旅行支援を予約する方法

全国旅行支援は、国内の旅行代金を40%割引され、旅行先の都道府県の飲食店や土産店などで使える地域クーポン券が平日3,000円分・休日1,000円分配布されるキャンペーンです。

対象者は全国民です。

1名1泊あたりの割引上限があり、宿泊のみの場合は5,000円まで。交通付き宿泊の場合は8,000円まで割引。

日帰り旅行の場合は1名1旅行あたり5,000円まで割引。

利用条件として、ワクチン3回接種証明書、またはPCR検査・抗原定量検査(検体採取日+3日)・抗原定性検査(検体再採取日+1日)の陰性の検査結果通知書を提示する必要があります。

>> 全国旅行支援の詳細まとめ

販売期間

販売期間は、2022年10月14日正午~。

対象出発日は、2022年11月1日~2022年12月27日(12月28日チェックアウト分まで)。

※11/5よりダイナミックパッケージ(国内航空券+ホテル)専用商品を販売開始しました。

HISの対象旅行商品

HISで予約できる全国旅行支援の対象旅行商品は下記のとおりです。

  • 国内宿泊のみプラン
  • 交通付き宿泊・ツアープラン(飛行機・鉄道・バスなど)
  • 日帰り旅行プラン

HISで全国旅行支援の予約をする場合は、遠方への旅行やツアー旅行、日帰り旅行プランがおすすめです。

飛行機で沖縄や北海道に2泊3日の平日旅行に出かけるプランなら、全国旅行支援の補助で「1名あたり最大16,000円割引+地域クーポン6,000円分」となり、2.2万円分もお得です。

体験付きの1泊2日バスツアーの平日旅行プランなら、全国旅行支援の補助で「1名あたり最大8,000円割引+地域クーポン3,000円分」となり、1.1万円分もお得です。

事前に割引クーポンの獲得は不要で、各都道府県の対象プランを選べば自動的に割引適用されます。

>> HISで全国旅行支援を利用する

予約手順

  1. 全国旅行支援を利用したい都道府県を選ぶ
  2. 出発地を選ぶ
  3. 旅行商品を選ぶ
  4. 予約する

詳しく解説します。

手順①:全国旅行支援を利用したい都道府県を選ぶ

HISの全国旅行支援専用ページから、利用したい旅行先の都道府県を選びます。

下記表の都道府県名を押すと、該当の都道府県ページに直接飛べるように整理してまとめていますので、ぜひご活用ください。

エリア都道府県
北海道
東北
北海道青森宮城岩手福島秋田山形
関東栃木茨城群馬埼玉千葉東京神奈川
甲信越
北陸
新潟長野富山石川福井山梨
東海静岡愛知岐阜三重
近畿滋賀京都大阪奈良和歌山兵庫
中国岡山広島鳥取島根山口
四国徳島香川愛媛高知
九州
沖縄
福岡大分佐賀長崎宮崎熊本鹿児島沖縄

手順②:出発地を選ぶ

利用したい旅行先の都道府県を選んだら、出発地を選びます。

例えば、東京発の場合は首都圏発ツアーを選びます。

手順③:旅行商品を選ぶ

出発地を選ぶと、予約できる旅行商品が一覧で表示されます。

表示価格は全国旅行支援の割引適用前なので、40%割引で計算してみてください。

羽田発札幌行き2日間で、航空券とホテルのセットプランが23,000円〜だと、割引適用されると13,800円〜になり、かなり安いですね。

手順④:予約する

旅行商品を選ぶと、上記画像のようにカレンダー形式で日付ごとに割引前の料金が表示されます。

お好きな日を選んで予約を進めれば完了します。

なお、全国旅行支援の割引は、予約を進めていくと上記画像のように自動反映されます。

延長分の対応は?いつから予約できる?

全国旅行支援の延長分期間12月21日~27日については、準備ができた都道府県から販売開始。

12月1日時点で30道県が延長分を販売中。

販売開始前までに、12月21日(水)~12月28日(水)チェックアウト予約をしていて全国旅行支援を利用したい場合、元の予約をキャンセルし、取り直す必要があります。

その際、キャンセル料が無料となりますが、取消料免除申請を行う必要があります。

また、旅行方面・プラン・出発日が変更された場合でも取消料免除申請可能です。(予約済商品・新しい予約商品の出発日がともに、12月21日(水)出発~12月28日(水)チェックアウトの間に限る)

免除申請フォームは準備が整い次第、下のページで掲載されます。

>> キャンセル料免除申請フォーム

年明け以降の観光需要喚起策(20%割引)については、政府の方針が固まり次第、調整に入るため予約開始時期は未定

年明け以降の観光需要喚起策(全国旅行支援)はどうなる?

旅行需要の急激な変動の緩和を図る観点から、割引率等の制度が見直されます。

2022年に実施の全国旅行支援からの変更点は下記のとおりです。

2022年2023年
期間12月27日まで未定
割引率40%20%
割引額
(宿泊のみ)
5,000円まで3,000円まで
割引額
(交通付き宿泊)
8,000円まで5,000円まで
割引額
(日帰り旅行)
5,000円まで3,000円まで
地域クーポン平日:3,000円分
休日:1,000円分
平日:2,000円分
休日:1,000円分

年明け以降の観光需要喚起策(全国旅行支援)の予約は、準備が出来次第販売開始。

発表があり次第、更新します。

予約済みの旅行・全国旅行支援開始前に予約した割引適用について

すでに予約済の旅行を全国旅行支援の割引適用が対象外になりました。

全国旅行支援の割引適用希望の場合は、既存の予約の取消・キャンセルし、10月14日(金)発売の専用商品にて改めて予約が必要です。

全国旅行支援適用の専用商品に改めて予約する場合、既存の予約に対して発生したキャンセル取消料が返金されます。

取消料返金の手続き方法等は詳細決定次第、案内があります。

全国旅行支援適用を希望しない場合は、現在の旅行予約のまま出発可能。

まとめ

HISにて全国旅行支援の販売が開始される10月14日になってから予約申込みをしても、すでに満席になっている可能性があります。

どうしても日程をズラせない、泊まりたいホテルや宿があるなど、確定している旅行分は今のうちに予約確保しておくことをおすすめします。

ただし、全国旅行支援の割引を使いたい場合は、開始後に予約しましょう。

>> 47都道府県別の全国旅行支援情報をチェックする

注目必須セール情報!!

旅行クーポン・宿泊キャンペーン300以上掲載

全国で実施中のお得な旅行キャンペーン!

▶︎ 10/11〜全国旅行割をチェックする

▶︎ 全国の自治体キャンペーン・割引クーポンをチェックする

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ