agoda最低価格保証のベストプライス保証とは?申請方法・条件・注意点を解説

【お知らせ①】全国旅行支援、内容を変更し3/31まで期間延長(詳細

「agoda(アゴダ)の最低価格保証【ベストプライス保証】ってなに?」

上記の疑問を全て解消します。

当ページでは、agodaの最低価格保証【ベストプライス保証】についてわかりやすく解説します。

申請条件や専用フォームの記入が必要なため、しっかりとご確認ください。

agodaのベストプライス保証の特徴
  • 他サイトよりも高い場合は差額分を割引または返金
  • 申請が必要

>> agodaで宿を探す

>> agodaお得な割引情報まとめ

もくじ

agoda最低価格保証【ベストプライス保証】とは?

agodaで予約した宿泊施設が他の予約サイトよりも高かった場合、同じ料金に割引または差額分をアゴダコインとして返金してくれるサービスです。

私は2回利用したことがあるので、その時の事例をご紹介します。

事例紹介

  • 宿泊場所:東京
  • 予約日:4月20日
  • 宿泊日:6月3日チェックイン〜6月5日チェックアウト
  • 客室:ダブルルーム
  • 人数:大人2名
  • 特典:朝食付き
  • 料金:24,680円

上記の内容でagodaで予約していました。

しかし、5月中旬ごろに同じ内容で他の予約サイトと比較していると、agodaよりも安く販売している予約サイトを2つ見つけました。

楽天トラベルで22,576円、Yahoo!トラベルで22,980円でした。

この時は、楽天トラベルとの差額分がアゴダコインで返金されました。

実際にベストプライス保証を申請して思ったこと

本当に申請が通るのか疑心暗鬼でしたが、無事に通って安心しました。

ただ、用意しなければいけないものがあり、少し面倒でした。

キャンセルして楽天トラベルで予約を取り直しても良かったかな、というのが率直な意見です。

そのため、agodaでの予約キャンセルが無料期間中の場合、キャンセルしてもいいかもしれません。

私はagodaで宿泊実績を積んでプラチナメンバーを目指していたので、ベストプライス保証を利用したという感じです。

agodaベストプライス保証の申請条件

  • 同じ宿泊施設
  • 同じチェックイン日およびチェックアウト日
  • 同じルームタイプおよびベッドタイプ
  • 同じまたはより柔軟なキャンセルポリシーおよび変更ポリシー
  • agodaカスタマーサポート担当者が確認した時に即時確約ができること
  • 最大宿泊人数が同じまたはより多い(例:大人人数、子ども人数)
  • 同等またはより充実した特典付き(例:朝食、ミールプラン、スパ など)
  • 同じ通貨
  • 金額が税金・サービス料金等を含んだ最終合計料金であること

いくつか注意点があります。

注意点①:agodaで予約前は適用外

agodaで予約前の場合は適用されません。

agodaで予約確定済みの場合のみ適用されます。

なお、他の予約サイトで予約確定済みでagodaでは予約していない場合も適用されません。

agodaで予約しているかどうかが前提です。

注意点②:他の予約サイトが満室の場合はNG

ベストプライス保証申請後、agodaカスタマーサポート担当者が確認した時に、申請した他の予約サイトで満室になっている場合は申請が通りません。

注意点③:予約の通貨が違う場合はNG

予約時の決済通貨が同じでなければいけないというルールもあります。

例えば、agodaで東京のAホテルを日本円で決済して予約。じゃらんの方が東京のAホテルが安かったから申請。

上記はOKです。

NGなのは、agodaで東京のAホテルを米ドルで決済して予約。じゃらんの方が東京のAホテルが安かったから申請。

agodaは米ドル決済、じゃらんは日本円決済のため、両者の通貨が異なり申請が却下されてしまいます。

注意点④:ポイント還元などは適用外

比較する他の予約サイトの料金は、一般価格が適用されます。

下のような料金はベストプライス保証の適用外です。

  • プライベート料金
  • パッケージ料金
  • パッケージの一部として販売されている客室の料金
  • 企業割引料金
  • グループ料金または会議開催時の料金
  • ロイヤルティプログラム
  • 会員制限定の料金

分かりにくいと思うので、NG例をご紹介します。

NG例

①楽天トラベルのプラチナ会員やダイヤモンド会員の割引クーポンを使った後の料金

②じゃらんの自治体クーポンを使った後の料金

③Yahoo!トラベルで今すぐ利用できるポイントを利用した後の料金

注意点⑤:併用不可

他のプロモーションと併用不可。

agodaベストプライス保証の申請方法

申請条件に満たしている場合のみ申請できます。

申請は下のフォームに必要事項を入力して送信すれば完了です。

>> ベストプライス保証申請フォーム

ベストプライス保証の申請に必要なもの

  • agodaの予約ID
  • agodaよりも安い料金で販売している予約サイトのURL
  • 宿泊施設名、都市、国
  • 他サイトでの空室状況、ルームタイプ、プロモーションタイプ、料金がはっきりと表示されたスクリーンショットを最大3枚

ベストプライス保証の申請をする際に必要な他の予約サイト情報は、比較結果のみの提出で構いません。

他の予約サイトで予約し、予約完了情報を提出する必要はありません。

ベストプライス保証の申請期限

チェックイン日前日の23:59までに、有効な「ベストプライス保証」申請フォームが提出されなければなりません。

提出情報に不備がある場合、無効になってしまうため、ご注意ください。

agodaベストプライス保証の差額分返金に関して

予約状況に応じて2つあります。

  • 同じ料金に割引
  • 差額分をアゴダコインとして加算

アゴダコインは次回以降の予約に使えます。

agodaベストプライス保証に関するよくある質問

申請フォームを提出したのに通らなかったのはなぜですか?
  • 条件に満たしていない
  • 提出情報の不備

いずれかに該当すると思うので、改めて確認してみてください。

もし不明な場合、カスタマーサポートにお問い合わせするのが確実です。

Booking.comの予約でもagodaで申請できますか?

Booking.comはagodaと同じグループ会社ですが、別の予約サイト扱いとなるため、申請できません。

Booking.comでの予約は、Booking.comの「プライスマッチ」をご利用ください。

agodaに関する情報まとめ

注目必須セール情報!!

旅行クーポン・宿泊キャンペーン300以上掲載

全国で実施中のお得な旅行キャンペーン!

▶︎ 1/10〜再開の全国旅行支援をチェックする

▶︎ 全国の自治体キャンペーン・割引クーポンをチェックする

旅好きに教えてあげよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ