agodaのやばい評判・口コミは本当?100泊以上予約して使った感想

【お知らせ①】全国旅行支援、内容を変更し3/31まで期間延長(詳細

「agoda(アゴダ)は安いって聞くけど安心して使えるの?」
「評判や口コミがヤバいと書いてる人が多くて、身に覚えのない料金を請求されたり、トラブルにならないかちょっと不安…」

このページでは、agoda(アゴダ)の評判や口コミ、100泊以上予約して使っている管理人の感想を合わせて、agodaに関する疑問を全て解消します。

コスパの良い使い方もご紹介しているので、状況に合わせて気になる部分を読んでみてください。

>> agoda

agodaでは全国旅行支援も予約受付中です。

もくじ

agoda(アゴダ)の評判・口コミ

過去にagodaを利用したことがある方に対し、クラウドソーシングサイトでアンケートを集計して口コミを集めました。

良い評判・口コミ

口コミでagodaを良く評価している部分
  • 操作方法が簡単
  • ホテルが探しやすい
  • 安く予約できる
  • サイト内の口コミが参考になる

年代別詳細

20代女性

使いやすい、見やすい、分かりやすいです。
宿泊を伴う旅行が大好きで月に一回以上は必ず行きますが、毎回アゴダで予約してます。
値段は黒字で定価が書いてあり、赤字で割引された価格が書かれているのでどれだけお得か一目瞭然です。
口コミも見やすく、豊富。
評価:★★★★

20代女性

ホテルを調べるのがすごく苦手だったんですが、調べ方や操作方法も簡単で使いやすい。
自分が探しているホテルの値段や、綺麗さ、場所などの条件が探しやすく、一覧ですごく見やすいのがお気に入り。
自分が探したホテルの履歴もでてくるのも高ポイント。
月1回ペースで旅行にいくのですが、使いやすさから何度も利用しています!
評価:★★★

20代男性

agodaは最安値でなければその価格まで下げると謳っておりますが、実際に他サイトと比較しても段違いに安く宿泊することができました。
評価:★★★★

私の友人・知人にはかなり好評で満足度も高い

上記画像は、イタリア旅行に2週間行った友人からLINEが送られてきました。

他の友人・知人にも紹介していますが、全員が「安くて使いやすい」と言っており、評判は上々。

悪い評判・口コミ

口コミでagodaを悪く評価している部分
  • 最安値じゃないことがある
  • 直前だと完売になっていることがある
  • 予約後にホテルに直接連絡できない
  • ホテルと民泊の見分けがしづらい
  • 国内の自治体キャンペーンに未対応

年代別詳細

20代女性

一度にたくさんの情報を見られるのはいいのですが、ひとつのページに盛りだくさんの情報が書かれているので見にくさもあります。
慣れれば、どこに何が書かれているか覚えるので自分の知りたい情報だけをみれば大丈夫ですが、慣れるまで少し大変でした。
あとは他サイトより写真も豊富だし、全国旅行支援割も利用できるし、地域応援クーポンももらえるし、キャンセル料や売り切れなど重要なことも一目でわかるので大事な部分のデメリットは特に感じませんでした。

20代女性

最初は、最安値だと思ってアゴダで予約を取っていたんですが、調べる事に慣れてきて、いろいろなサイトを見るとアゴダより安く予約が取れるところもありました。
ちょうど県民割の時期で、アゴダでは対応していなかったのもあるかもしれませんが…。
アゴダは見やすいし、個人的に一番調べやすいし、使いやすい。
そして、予約も簡単に取れるので、出来れば国内のキャンペーンにもその都度対応して、価格もどこよりも最安値で予約が取れるようになったらいいのになと、思いました。

20代男性

「ここ泊まってみたいな」「ここのホテル気になるな」と感じたホテル・旅館に限ってagodaでは取り扱っていないといった状況がありました。
また、agodaでは完売になっているが、他サイトではまだ客室が残っているといった状況も時々見受けられ、agodaの人気が故に最安値では宿が取れない・早めに予約する必要があるといった面では不便さを感じました。

>> agodaを利用する

agodaを100泊以上予約して使った管理人の感想

私は2010年から10年以上agodaを利用し、国内・海外の宿泊施設に累計で100泊以上予約して宿泊しています。

今までほとんど問題なく予約から宿泊までできています。

ただ、良い点ばかりでなく、改善してほしい点もあるのは事実。

他のホテル予約サイトと比較した良い点と微妙な点をまとめると下のとおり。

agodaで100泊以上予約した感想まとめ
総合評価
( 4 )
メリット
  • ホテルが探しやすい
  • 宿泊施設の掲載数が多い
  • 安く予約できる
  • 変更・キャンセルが簡単
  • 日本語カスタマーサポートあり
デメリット
  • 検索条件で価格が異なる
  • 割引制度が多すぎて分かりにくい
  • VIPメンバー制度が永久ではない
  • 国内の自治体キャンペーンが使いにくい

私がagodaを高く評価している点は5つ

  • ホテルが探しやすい
  • 宿泊施設の掲載数が多い
  • 安く予約できる
  • 変更・キャンセルが簡単
  • 日本語カスタマーサポートあり

私の主観としては、特に海外が安いです。

良い点①:ホテルが探しやすい

ホテルはとても簡単に探せます。

特に便利だと思う点は下の3つ。

  • 充実した並べ替え機能
  • 地図で探せる
  • 細かい条件を絞り込める

はじめに「エリア」と「日付」を入力して検索しますが、表示される順番はベストマッチ順。

このままだと検索しづらいので「料金の低い順」や主要目的地からの「距離」ボタンを押して並べ替えると、目的に応じて一覧で見やすくなります。

また、下のように地図で探すことも可能。

地図で検索すると、駅や観光地など最寄りの場所から近い宿泊施設を視覚的に選べます。

価格も表示されるのでとても選びやすい。

住所を入力すればピンポイントでエリアを絞れるのも便利。

さらに、ベッドタイプやクチコミスコアなど細かい条件を絞り込めるのは重宝します。

参考:私は「宿泊料金の上限」「クチコミスコア8以上」に条件を設定した後に「地図」を表示して探しています
(クチコミスコア8以上にしておくと、ほとんどハズれることがありません)
>> agodaで検索してみる

良い点②:宿泊施設の掲載数が多い

アジアを中心に世界250万軒以上の宿泊施設を掲載。(アフリカは少ない)

日本の宿泊施設も楽天トラベルやじゃらんに負けないくらい多いです。

ホテルや旅館をはじめ、ゲストハウスやホステルなどの安宿、民泊などのアパートメントやバケーションレンタル、プライベートヴィラ、バンガローなども予約可能。

なお、agodaはシンガポールに本社があります。

良い点③:安く予約できる

割引クーポンやキャンペーン、セールが多数あり、常に安く予約できる環境が整っています。

また、予約後にagodaで使えるアゴダコインの付与やキャッシュバックなど豊富な特典もあります。

さらに、ベストプライス保証付きで、予約した部屋と同等の部屋が同じ日付・条件で、agodaより安い料金で予約できたことを申請すれば、同じ料金または差額分をアゴダコインとして加算してくれる制度があります。

>> ベストプライス保証の申請フォーム

良い点④:変更・キャンセルが簡単

予約の変更やキャンセルは、会員ページで簡単に行えます。

変更手数料やキャンセル料金もかからないため良心的。

変更・キャンセルの期間は予約ごとに設定あり
例:2日前まで無料など

良い点⑤:日本語カスタマーサポートあり

外資系のホテル予約サイトですが、日本人による日本語カスタマーサポートがあります。

チャットや電話でお問い合せができるので安心。

私はチャットも電話も何度もカスタマーサポートを利用したことがありますが、いつも丁寧かつ親切で困った時は本当に助かっています。

>> agodaを利用してみる

私が微妙だと思っている点は4つ

  • 検索条件で価格が異なる
  • 割引制度が多すぎて分かりにくい
  • VIPメンバー制度が永久ではない
  • 国内の自治体キャンペーンが使いにくい

利用しやすさには不満はありませんが、制度的な部分に不満があります。

微妙な点①:検索条件で価格が異なる

agodaでホテル検索を行うと、検索条件で価格が異なることが多いです。

例えば、会員登録後にホテルを検索した場合と会員登録を行わずにホテルを検索した場合に、全く同じ条件なのにも関わらず価格が違うことがあります。

そして、スマホとパソコンでも価格が違うことがあります。

さらに、ゲリラ的に出現する「●時間限定割引クーポン」がスマホAには表示されるけど、スマホBには表示されないなんてことも。

agodaで100泊以上予約していますが、いまだにどの方法で予約するのがベストなのかを導き出せていません…。

おそらく複雑なアルゴリズムを導入しているのだろうと推察しています。

微妙な点②:割引制度が多すぎて分かりにくい

agodaは割引クーポンの配布やキャンペーン、キャッシュバック制度など多数実施しています。

お得情報の数が多いのは、ユーザーにとって大変ありがたいのですが、混乱しやすいのがやや難点。

agodaのお得情報は下の記事でもまとめていますが、私でも消化しきれないことが多々あります。

>> agoda割引クーポン・プロモーションコード・キャンペーン・セールまとめ

微妙な点③:VIPメンバー制度が永久ではない

agodaのVIPメンバー制度は、直近2年間の宿泊実績でランク付され、条件に満たない場合は格下げになります。

しかし、Booking.comが設けているVIPメンバー制度のGenius会員は、会員ランクの条件を一度でも満たせば、永久的にランクを維持できます。

同じ傘下なのにも関わらず、agodaのVIPメンバー制度は条件が厳しいです。

とはいえ、直近2年間に2件の予約で宿泊完了をすればシルバー(最大12%割引)。

直近2年間に5件の予約で宿泊完了をすればゴールド(最大18%割引)。

直近2年間に10件の予約で宿泊完了をすればプラチナ(最大25%割引+無料朝食などの特典)。

VIPメンバーの達成・維持はそこまで難しくはありません。

国内予約サイトで有名なじゃらんと比較すると、条件が易しいですね。

微妙な点④:国内の自治体キャンペーンが使いにくい

日本国内では、自治体独自の宿泊割引キャンペーンを常時100以上の市区町村が実施しています。

楽天トラベルじゃらんでは、自治体キャンペーンに対応していますが、agodaではほとんど対応していません。(GoToトラベルや全国旅行支援は対象、県民割は対象外という過去も)

海外系の予約サイトなので仕方ないのですが、国内の自治体キャンペーンがほぼ利用できないのが残念な点。

ただし、自治体キャンペーンを利用するよりも安く予約できる掘り出し物が結構あります。

国内の自治体キャンペーンについては、下の記事でまとめています。

>> 旅行クーポン・宿泊割引キャンペーンまとめ

agoda利用時の注意点5つ

  • 予約は会員登録またはログイン後に行う
  • 変更・キャンセルの条件を確認
  • 支払い方法の確認
  • キャッシュバック特典の申請
  • 海外取引手数料がかかる場合あり

特に注意が必要なのは、海外の宿泊施設を予約してキャンセルする場合、為替の変動により予約時の金額よりも返金額が少なくなる可能性があります。

注意点①:予約は会員登録またはログイン後に行う

会員登録またはログイン後に予約をした方がいい理由は2つ。

会員の方が安いことが多い

会員登録せず検索
会員登録後に検索

agodaは、会員限定の割引が用意されています。

上記画像は一例ですが、agodaの会員になってログイン後に検索した方が約5,500円安いです。

宿泊料金が高くなればなるほど、会員割引が大きくなるので、まだ会員登録をしていない場合は会員登録後、すでに会員登録をしている場合はログイン後に予約するとお得です。

変更・キャンセルが面倒

会員登録をせずに予約可能ですが、変更やキャンセルをする際に面倒です。

会員の場合、予約の変更やキャンセルは会員ページから簡単にできます。

しかし、非会員の場合、予約完了メールに記載された「予約番号」が必要です。

もし何かの間違いで予約完了メールを削除してしまったり、予約完了メールがどこにあるのかわからず「予約番号」を見つけられなかった場合、変更やキャンセルができません。

トラブル回避のため、必ず会員登録しログインした状態での予約をおすすめします。

注意点②:変更・キャンセルの条件を確認

予約する宿泊施設の変更・キャンセルがいつまで無料なのかを必ず確認しておきましょう。

「キャンセル料を取られた」と悪い口コミを書いている方もいますが、変更・キャンセルの無料期間が過ぎていると、キャンセル料金が請求されます。

特に海外の宿泊予約の場合、現地時間をベースに変更・キャンセルの無料期間が設定されているため、日本時間との時差に要注意。

なお、一部宿泊プランに返金不可プランがあります。

返金不可プランの場合、キャンセルをしても宿泊料金が返金されません。

返金不可プランは、激安プランに多い傾向があります。

注意点③:支払い方法の確認

agodaでの予約は、支払い方法が3つ用意されています。

  • 現地支払い
  • 後日払い
  • 今すぐ支払い

宿泊施設によって採用している支払い方法が異なります。

現地支払い

現地支払いの場合、agodaで予約時に支払いの手続きは不要です。

クレジットカード情報も不要です。

チェックイン時またはチェックアウト時に宿泊施設で支払いをします。

現地支払いの場合、agodaからの請求はありません。

後日支払い

予約だけして、宿泊日直前に自動的に支払いが行われる方法です。

agodaで予約時にクレジットカードまたはデビットカード、PayPal情報が必要です。

支払日にクレジットカードまたはデビットカードの有効期限が切れていないかどうか確認してください。

もし有効期限が切れている場合、予約は自動的にキャンセルされます。

今すぐ支払い

予約とともに支払いを行う方法です。

agodaで予約時にクレジットカードまたはデビットカード、PayPal情報が必要です。

注意点④:キャッシュバック特典の申請

agodaでは、キャッシュバック特典が用意されています。

チェックアウト後、60日~120日の間にagodaからキャッシュバックについての案内メールが届きます。

案内メールに従い、申請をすることでキャッシュバックを受け取れます。

ただし、チェックアウト後120日以上経過すると、期限切れとなり申請できなくなるため、忘れずに申請をしましょう。

>> agodaキャッシュバック特典とは?申請方法や受け取り方など詳細を解説

注意点⑤:海外取引手数料がかかる場合あり

日本人が海外の宿泊予約をする場合に、海外取引手数料がかかる場合があります。

agodaの利用規約では以下の記載があります。

カードによる取引において、受取人が、お客様のカードを発行した銀行が所在する国以外の銀行を使用する場合は、国際サービス審査料、越境取引手数料、または、同様の手数料が発生することがあります。お客様のご利用発行銀行は、この手数料をお客様(カード利用者)の負担とする、または、しない場合があります。これはアゴダの管理外となりますので、詳細はご利用の発行銀行へお問い合わせください。

agoda利用規約

海外の店舗でクレジットカードを利用すると為替手数料が発生するのと同じように、agodaでも同様の手数料が発生することがあるという意味です。

agodaを使って私が直面したトラブル

agodaを通じて100泊以上利用してきましたが、問題が起こったのは一度だけ。

agodaで掲載している南米圏の民泊を予約して、チェックインをするため民泊施設に足を運びました。

しかし、チェックイン予定時間から1時間経過しても誰も現れず、2時間待たされたことがあります。

この時は「agodaはヒドい!詐欺的だ!」と思いましたが、agodaが悪かったわけではなく、宿泊施設側の管理が悪かったのが原因でした。

agodaのカスタマーサポートを通じてオーナーに連絡してもらい、問題なく宿泊することができたのでよかったのですが、チェックイン時に「ごめん!予約を忘れてた!」と言われた瞬間に拍子抜けしたのが記憶に新しいです。

予想もしないトラブルが宿泊施設側で発生することがあるので、その際はagodaのカスタマーサポートに連絡するのがベスト。

>> agodaを利用してみる

agodaのおすすめの使い方や予約方法

  1. 会員登録またはログインする
  2. 割引情報をチェック
  3. 条件を絞り込んで検索

管理人の感想部分や注意点でも挙げましたが、agodaは上記順番で使うのがおすすめの使い方です。

会員登録またはログインすることで、割引価格で利用できます。

さらに、適用できる割引クーポンやキャンペーンなどの割引情報をチェックしましょう。

割引クーポンが画面に表示された場合は「適用」ボタンを押して割引を利用しても大丈夫です。(有料課金やサブスク制度がないので安心して使えます)

そして、agodaは掲載数が膨大なため、宿泊施設検索時に条件を絞り込んで検索すると、効率的に予約できます。

Agodaのお得な情報や割引クーポン

agodaの割引情報は、下の記事で最新情報を日々更新しています。

予約前にチェックすることで、お得に予約できます。

>> agoda割引クーポン・プロモーションコード・キャンペーン・セールをチェックする

Agodaのホテル選びで失敗しないためのヒント

  • 口コミスコアを8以上に絞り込む
  • 写真や詳細文で施設をチェック
  • 立地をチェック
  • 口コミをチェック

上記を抑えておけば失敗することはほとんどありません。

特に、はじめて訪れる立地勘がない場所は、しっかりと立地を確認しておきましょう。

そして、日本国内に宿泊する場合も海外に宿泊する場合も、日本人の口コミをチェックしておくと、感覚のズレが少なくて安心です。

agodaに関するよくある質問|トラブルと解決方法

アゴダはなぜ安いのですか?

掲載数が多くユーザーも多いことから、薄利多売でも十分に利益を出せる収益構造。

独自のアルゴリズムの採用により人件費が少なくて済むような運営体制。

上記の理由から、キャンペーンや割引を強気に実施でき、安く予約できるのだと考察しております。

予約完了メールが届かないのですが、どうすればいいですか?

まずは「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。

Gmailを利用している場合は「プロモーション」フォルダもご確認ください。

もし、確認しても見当たらない場合はメールアカウントの検索窓に「agoda」と入力してみてください。

それでも見当たらない場合、予約時に入力したメールアドレスを間違えている可能性大です。

下のカスタマーサポートに電話でお問い合わせしてみてください。

日本語で対応してくれます。

電話番号営業時間
03-5767-9333
(国内から)
年中無休
+81-3-5767-9333
(海外から)
9:00〜24:00
agodaの割引クーポンやプロモーションコードがどこにあるか分からない…。

下の記事で、agodaの割引情報を網羅してわかりやすくまとめていますので、お役立てください。

日々追いかけて更新し続けています。

>> agoda割引クーポン・プロモーションコード・キャンペーン・セールまとめ

クーポンコードやプロモーションコードの入力を忘れた

キャンセル無料期間中の場合、一度キャンセルして予約を取り直しましょう。

取り直しの際は、クーポンコードやプロモーションコードの入力をお忘れなく。

返金不可プランの場合、クーポンコードやプロモーションコードを入力した方が安くなるかどうか比較してみてください。

キャンセルしても返金されません。なぜですか?

まずはキャンセルした日時がキャンセル無料期間内かどうか確認してください。

無料期間内でキャンセルしたのにも関わらず返金されない場合、agodaのカスタマーサポートへ連絡してください。

マイページからお問い合わせをするか、電話(03-5767-9333)でお問い合わせができます。

なお、返金不可プランの場合、キャンセルしても返金されないため、返金不可プランでないかどうかも確認してみてください。

間違えて予約したプランを変更したいのですが…

安く予約できたものの、プランを間違えて予約し、予約し直すと料金が高くなってしまう…。返金不可プランだからキャンセルできない…。

そんな時は、agodaのマイページから予約した宿泊施設に直接連絡してみることをおすすめします。

私も「予約日程」「ベッドタイプ」「喫煙or禁煙」などを間違えて予約して焦ったことが何度もあります。

その際、agodaのマイページから予約した宿泊施設に直接連絡して、料金そのままで変更してくれた事例がたくさんあります。

ダメ元で連絡してみると案外スムーズに変更してくれます。

前に検索した時よりも値段が高くなっているのはなぜですか?

agodaでは、需要と供給に合わせてリアルタイムで値段が変動します。

そのため、同じ日程・同じ宿泊施設・同じ人数で検索しても、値段が高くなることがあります。

値段が安くなるのを待っていると、逆に高くなったり、満室になってしまうため、なるべく早めの予約がおすすめです。

領収書が届かないのですが、どうすればいいですか?

agodaで予約した分の領収書は、支払い方法によって発行方法が異なります。

agodaで支払いをした場合、ログイン後にマイページにアクセスすると領収書の発行ができます。(発行しやすいと評価が高い)

現地支払いを選択した場合、agodaで領収書の発行ができず、宿泊施設での発行となります。

宿泊施設で領収書の発行をお願いしてください。

>> agodaで領収書を発行する方法をわかりやすく解説

予約時と請求金額が違うのはなぜですか?

為替レートの変動が原因です。

支払い方法を「後日支払い」にすると、予約時と支払日の為替レートが異なり、予約時と請求金額が変わる可能性が出てきます。

例えば、予約時1ドル100円・支払日1ドル110円の場合。

円安になっているため、予約時の価格よりも請求額が高くなります。

逆に、予約時1ドル100円・支払日1ドル90円の場合。

円高になっているため、予約時の価格よりも請求額が安くなります。

予約時と請求金額の変動が嫌な場合は「今すぐ支払い」にすると良いでしょう。

agodaで航空券予約はおすすめですか?

往路と復路の予約番号が逆で通知されたり、欠航になっても返金されないなどのトラブルが起こっているため、agodaの航空券予約はおすすめできません。

日本の航空券予約サイトまたは航空会社で直接予約が間違いないです。

まとめ

agodaは掲載数が抜群に多いため、ホテルをはじめ色んなタイプの宿泊施設を予約できます。

しかも検索がしやすく見やすいので、予約までがとてもスムーズ。

割引クーポンやキャンペーン・セールも活況に実施されているだけでなく、ベストプライス保証もあるため料金の安さは十分に担保されています。

とはいえ、外資系企業が運営していることもあり、国内の自治体キャンペーンまで網羅していませんが、海外ホテルは強いです。

ただし、海外ホテルの予約をキャンセルする際は、為替の変動の影響を受け予約時の金額が全額返金できなくなる可能性もあります。

メリットだけではなくデメリットもあるため、しっかりと把握した上で利用しましょう。

>> agodaを利用してみる

注目必須セール情報!!

旅行クーポン・宿泊キャンペーン300以上掲載

全国で実施中のお得な旅行キャンペーン!

▶︎ 1/10〜再開の全国旅行支援をチェックする

▶︎ 全国の自治体キャンペーン・割引クーポンをチェックする

旅好きに教えてあげよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ